蘭(RAN) ASUKA 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

蘭(RAN)  ♪  ASUKA
作詞 : 島みやえい子
作曲 : 加藤裕介

あなたを守り抜くために 私は捧げよう このすべてを

青い炎はふたり出会うための灯
幾度となく見た夢を 鮮やかに照らすように

いつか傷つき倒れても 最後は私の腕の中 安らかに眠れ

ゆるぎない思い抱きしめて 時空を超えても追いかけたい
怖いくらい光を放つあなたの目の奥に私を映して

赤い炎を抱きしめて生まれた宿命
天に伸びるたて糸によこ糸をからませた

こんなに私の内側を 突き上げる気持ちそれを「愛」と呼ぶのでしょうか

輝く星を見上げてた あの日の思いを追いかけたい
心の鎧を脱ぎ捨てたあなたのその胸に私をいだいて

この身 偽り隠しても 隠せない思いそれは蘭のはなびらのよう

私は死ぬまでついてゆく あなたの夢についてゆく
心の命ずるまま 枯らすことなく花は咲く 咲き続けて行く


ミニ情報
アニメ「ノブナガ・ザ・フール」エンディングテーマ
ASUKAの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ASUKA「蘭(RAN)」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ