嫉妬 'em All In 197666 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

嫉妬 'em All  ♪  In 197666
作詞 : 西勇輔
作曲 : In 197666

別に飲みに行ったとこで何も無いし
2人きりだった訳でもないし
でも他人と比べてもしょうがないし
解っていてもどうしようもないし

歯止めの利かない
モンスターみたいな

愛故の劣等感
また嫌だけど 君を疑ってしまう
あの雲さえ居なければ
今夜も綺麗な月夜だったな

もっと鼻が高かったら
もっとガタイが良かったら
時間 金 挙げれば無限にある
恨めしい欲望の化身

それじゃまるで僕自身が
モンスターみたいだ

愛故の劣等感
でも嫌だよ 心に嘘つくのは もう
嵐の前みたいに
静かで綺麗な月夜だったな

愛故の劣等感
でも許せないよ 君も自分もあいつも

愛故の劣等感
また嫌だけど 君を疑ってしまう
あの雲さえ居なければ
今夜も綺麗な月夜だったな


ミニ情報
アルバム「Firmament」収録曲
In 197666の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
In 197666「嫉妬 'em All」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ