プリンシプル - 洲崎綾の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

洲崎綾
公式サイト
プリンシプル  ♪  洲崎綾
作詞 : 愛鈴
作曲 : 藤本功一

いつもの仲間 いつもの場所で
笑いながら過ごす季節が
このままずっと続くはずだって
変わりゆくこと知らずに

あたりまえの毎日が
突然愛しく思うのは
羽ばたくときを 知らせてる おそれない
自分らしくなるため

いま少し震える手で まだ見えない明日の
窓を開けたら 何があるかな?
溢れ出した 弾むようなこのメロディ

空が瞬いたら 見上げよう
瞳に映る景色がきらめき 走り出すよ

無邪気な笑顔 見ているだけで
延々はなし尽きないけど
ふいにだまって 時が止まると
急に大人に見えたんだ

悲しいわけじゃないのに
泣きたい気持ちになるよ なぜ?
一言でも 伝えられるのならば

もう変わりはじめている あざやかな宇宙が
廻り巡って 私を呼ぶよ
裸足でもいい 輝く世界へ

星がほほえんだら 手をのばし
小さく揺れていた心をただ 解き放つよ

描いてく いろんなカラーで 遥かな夢を

いま少し震える手で まだ見えない明日の
窓を開けたら 何があるかな?
奏でてみたい 探してたこのメロディ

風がふきぬけたら 未来まで
駆けだす新しい私をそう 誇れるように


ミニ情報
映画「たまこラブストーリー」主題歌
洲崎綾の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
プリンシプル/洲崎綾の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ