砂のお城 - 見田村千晴の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

砂のお城  ♪  見田村千晴
作詞 : 見田村千晴
作曲 : 見田村千晴

精一杯の明るい声で
「じゃあね」と言って電話を切る
静寂のなかに時間が戻って
ため息をつく 罪がまたひとつ増えた

騙し騙しで 暮らしてきたわ
とても立派な 砂のお城

この身ひとつで どこへでも
憎むことももう 馬鹿らしいや
あなたのせいにしないよ
環境のせいにしないよ
朝が来る前に できるだけ遠くへ

砂のお城 もう戻らない場所

ボロボロになって向き合うほどの
覚悟もないのに壊さないよ
強い風には密かに期待してる
失うのなら いっそ記憶ごと奪って

私なんかの 想像よりも
世界もきっと 矛盾ばかり

ズルい私で ごめんね
嘆くことすら 子供じみてる
もう傷つけないように
逃げることだけ許して
大切だよって 最後に言えるかな

砂のお城 あなたといた場所
砂のお城 もう戻らない場所

この身ひとつで どこへでも
憎むことももう 馬鹿らしいや
あなたのせいにしないよ
環境のせいにしないよ
朝が来る前に できるだけ遠くへ

砂のお城 あなたといた場所
砂のお城 もう戻らない場所

砂のお城 あなたといた場所
砂のお城 もう戻れない場所


ミニ情報
アルバム「寝そべった夕暮れを切り裂いてバスはゆく」収録曲
見田村千晴の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
砂のお城/見田村千晴の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ