ふわり - 木村竜蔵の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

ふわり-木村竜蔵
Jword 木村竜蔵
公式サイト
ふわり  ♪  木村竜蔵
作詞 : 木村竜蔵
作曲 : 木村竜蔵

ふわり泡みたいに今日が終わる
君にはどんな一日だった?

笑った時のぎこちなさが物語ってる

眠れない夜には話をしようよ
いつの間に瞼の向こうの世界へ

ふわり雲みたいな夢から
目覚める午前2時22分

額の汗が君の夢を物語ってる

抱きしめて少しだけ寝顔も和らぐ
新しい一日が迎えにくるまで

眠れない夜には話をしようよ
いつの間に瞼の向こうの世界へ
抱きしめて少しだけ寝顔も和らぐ
新しい一日が迎えにくるまで
このままで


ミニ情報
アルバム「恋愛小説」収録曲
木村竜蔵の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
アクアリウム
落蕾〜ラクライ〜
約束の鐘
迎えにゆくよ
涙の花
太陽の戯れ
夏の夢、君は幻
うたかた
海の淵
君に出会える街
ふわり/木村竜蔵の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ