Period vistlip 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

vistlip
公式サイト
Period  ♪  vistlip
作詞 : 智
作曲 : Tohya

セットはトラスメイン
照明も地味さ
君と手を繋いでゼロからスタート

この世界の支配者に鍛えられた確かな舌で、
コトコトと煮詰めては苦味の中に深みを

せがまれたシチュエーションに応えずに、好き勝手書いたメニューは値段も曖昧に
一度飲ませたいの

夜明け迄あと182杪
自作自演のカラクリ舞台
アンサンブルがズレて無様だけれど、何故か心を打ち抜く唄が在る
今、この瞬間、君に似合う言葉を集めた独断の花束を受け取っておくれ

Time went by, and I look back.
And L think「I'm not a hero.」
I don't want togive the life to you.
I wonted to smile together.

嬉しそうに舌を味わう「あなたの味。」
僕はとうに味覚障害
「終わりにしよう。」と下を噛み切る

“君”宛に書いて行く手紙の山に、気付いてしまう…“君”って誰だ?
背負うには重すぎて沈没寸前のノアは何を捨てるべきだろう?

飛び降りてなんて酷は云わないから、静かに御願いを聞いて
-此処で死にたい。-
花で埋め尽くそう

夜明け迄あと
僕は唄うよ自分のために
こんな事云うのは怖いんだけれど、「君の事を未だ何一つ知らない。」
Hello.everybody who loves me.
I want to walk next to you from now on.
自己紹介から何時か、愛し合えたら…

セットはトラスメイン
照明も地味さ
君と手を繋いでゼロからスタート


ミニ情報
PSPソフト「幕末ROCK」テーマソング
アルバム「LAYOUT」収録曲
vistlip「Period」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
vistlipの人気曲 この歌手の人気曲一覧

B♪街中がざわめいた 空を差した指先
-OZONE-♪天の川浮かぶ絶望の丘
星一つ灯らないこんな夜に。♪ずっと前に出会えていれば、こんな思いしなくて済んだのにな。
Idea♪“貯めても貯めても足んない”
星屑、ボクと君へ。♪真夜中爪を立てる 「私の存在証明。」と捨て猫喘いだ
Dead Cherry♪さぁさお立会い 商品の紹介
RETRO♪「君が可哀想だから。」と云うなら“可哀想”にしないで
the wonderland from LAB.♪all that.I got tix to
LEVEL1♪そっと瞼を閉じれば冬の匂いがした。
NEXT♪初めましての時 興味すら湧かない

vistlipの新曲 この歌手の新曲一覧

LEVEL1♪そっと瞼を閉じれば冬の匂いがした。
Timer♪また始まった。 一種の病気が。
It♪街が壊れる音で、誰かが悲鳴を上げて、そんなアラームで飛び起きる。
Persona♪特に何かあったワケでもなく、ただ空だけを見つめていた。
Antique♪角砂糖を舐め終えた君は、一息入れて僕に切り出した。
星一つ灯らないこんな夜に。♪ずっと前に出会えていれば、こんな思いしなくて済んだのにな。
Walking Dead♪やりたければやればいいさ。
WIMP♪あしらわれたクラウン。
BLACK BOX♪もし自分を二つに裂いて、その中身を取り出したら何が出るでしょう。
BitterSweet Ending♪あれは何て云ったかな。

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ