初めての星 - NMB48(Team N)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

初めての星-NMB48(Team N)

初めての星

 ♪ 

NMB48(Team N)

作詞 : 秋元康
作曲 : 小網準

初めての星
みんなで見ていた
いつか誰かから
聞かされた星

長い長い道のりだった
この場所に来るまで
自分が目指してたものは
幻かと思った
だけど不思議なことに
苦しくはなかったよ
空を見上げ歩くってこと
嫌いじゃなかったんだ

何で私たちは信じたのか?
いつまでも見えないその存在を
この世界のどこかに
奇跡 探していた

初めての星
ここから見えるよ
思ってたよりも
眩(まぶ)しかったね
厚い雲に覆われてたり
雨が降ってて隠れていた
でも あきらめなければ必ず
チャンスはあるってことさ

舗装されてない道のように
楽じゃなかった今日まで
簡単にできないことが
可能性だと思い込んだ
何度も怒られていたのに
わくわくするのはなぜだ?
昨日よりも少し近づく
夢を想像していた

汗をそうどれくらい流したでしょう?
涙だって結構流したはず
その場所から広がる
未来の青写真

初めての星
いつしか気づいた
目指してた夢は
すぐそばにある
磨き合った私たちが
光を得て星になった
そう 努力はつらいものじゃない
好きだからこそできるんだ

やりたいこと さあ
やってみてごらんよ
無我夢中
憧れてた夢がそう現実に…

初めての星
ここから見えるよ
思ってたよりも
眩(まぶ)しかったね
厚い雲に覆われてたり
雨が降ってて隠れていた
でも あきらめなければ必ず
チャンスはあるってことさ


ミニ情報
アルバム「ここにだって天使はいる」収録曲
NMB48(Team N)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
真夜中の強がり
恋は災難
Let it snow!
プライオリティー
太陽が坂道を昇る頃
僕以外の誰か
途中下車
孤独ギター
最後の五尺玉
妄想マシーン3号機
初めての星/NMB48(Team N)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ