dawnrider - cinema staffの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

cinema staff
公式サイト
dawnrider  ♪  cinema staff
作詞 : 三島想平
作曲 : cinema staff

裸足のままの少年は涙を拭いて もう少ししたら変われると思っていた
孤独に種類があるのなら まだましな方だと思っていた

扉の向こう側には朝が待っているというのかい
今は少しでもいい 光の中へ

使い古された残像に手を伸ばして出来もしないような約束を思い出していた
なんて美しきこの世界 なんて汚いこの世界

どれだけ分かり合えたら 刃をしまっていいんだろう
いつかは顔を見合わせて笑い合えるのだろうか 光よ

剥き出しの心臓は誇りに満ちたままで
痛む足を引きずって尚もまだ進むんだ
少しでもいい 光の中へ

扉の向こう側には朝が待っているのだろう
刃をしまう時には笑いあえているのだろう

僕ら 腰を上げて 光の中へ


ミニ情報
カプコン「モンハン 大狩猟クエスト」テーマソング
アルバム「Drums,Bass,2(to)Guitars」収録曲
cinema staffの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
dawnrider/cinema staffの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ