愛までがナイフ 中山優馬 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

中山優馬
公式サイト
愛までがナイフ  ♪  中山優馬
作詞 : 松井五郎
作曲 : 馬飼野康二

なぜ ちぎれそうな涙 二人を追い込むの
もしとがめられても 君がいま欲しいよ
僕は熱いナイフになる

どうなるの? この先は
君の目がかすかに 震える夜明け

抱きしめる からだごと
ヒビが入るくらい 不安に襲われてる

だけど傷のように 愛しさ止まらないんだ 心まで裸にして

なぜ ちぎれそうな涙 二人を追い込むの
もしとがめられても 君がいま欲しいよ
僕は熱いナイフになる

うまくゆく はずがない
そんな風に君は 腕をほどいた

無茶だって 言われても
飛び込んでみればいい すべてを変えるなら

消えてゆく言葉で なにを縛りつけるんだ 心までさわれるのに

なぜ ちぎれそうな涙 幻と決めつける
苦しみを知っても 君がいま欲しいよ
愛は熱いナイフになる

もう引き返せないほど 僕はそばにいるよ
なにを失っても 君がただ欲しいよ

なぜ ちぎれそうな涙 二人を追い込むの
もしとがめられても 君がいま欲しいよ
僕は熱いナイフになる


ミニ情報
ドラマ「天国の恋」エンディングテーマ
中山優馬の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
中山優馬「愛までがナイフ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ