春雪 - JUJUの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

春雪  ♪  JUJU
作詞 : JUJU・E-3
作曲 : Takayuki Mitsuhashi

やわらかな光開けたドアの外はまだ冬の風
早咲きの花も震えていて

気づいてた 会いたい気持ち隠して
通いなれた道ゆくけど
ここにあなたがいたなら 泣いてしまう

舞い落ちてきた春雪 終わりと始まりが揺れる
すれ違う季節が二人の距離を変えてく
どうして出逢いは選べないの?
別れは選んでゆくのに
愛しさはもう消せなくて

いつまでもずっと続いてくと思ってた感情が
どうしようもなく終わってゆく

あなたに逢えたことから すべてが変わりはじめたの
戻れない あなたのいない明日は要らない
この胸に痛みを抱えたまま
それでも求めてしまうの
躊躇(ためら)いさえも消してゆく

運命に気づけば人は きっと誰でも迷わないはず
偶然じゃない 出逢うすべてはいつか答えになるの

舞い落ちてきた春雪 終わりと始まりを揺らす
愛してる 言葉に出来ないけれど強く
どうして心は止められないの?
涙は溢れてしまうの?

静かにともる 街の灯
さよならがまた春を連れてくる


ミニ情報
アルバム「DOOR」収録曲
JUJUの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
春雪/JUJUの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ