星月夜 JUJU 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

星月夜  ♪  JUJU
作詞 : Suga Shikao
作曲 : Seiji Kameda

なんだか 誰にも会いたくなくて
夜の街 ひとりで歩く

誰もいない公園 暗いショールーム
冬の空気がそれを 映画みたいに映しだす夜

Star's shining bright
Stars will be falling tonight

夜へと伸びるエントツから 星があふれ出す
ハイウェイがびゅんと伸びて 月に歩いていけそう
君を思えば 世界はこんな輝きだすんだ
君を思えば 今が特別な時間にかわるよ
魔法みたいに…

地下鉄の駅を 二つ通りすぎて
マフラーにくるまって 歩く

ダッフルのポケットに 手を差し込んでみる
君との思い出が 指にふれて 空見上げた

Star's shining bright
Stars will be falling tonight

星はもうすぐ 小さな粒になって降ってくる
それは幸福の 一番小さい単位だという
君を思えば 世界はこんな輝きだすんだ
君を思えば 今が特別な時間にかわるよ

Star's shining bright
Stars will be falling tonight

誰かのクラクション 教会を抜けてく風の音
サイレンの音も 冬の讃美歌にきこえてくる
君を思えば 世界はこんな輝きだすんだ
君を思えば 今が特別な時間にかわるよ
魔法みたいに…


ミニ情報
J-WAVE“25 MAGIC”ウィンターキャンペーンソング
アルバム「DOOR」収録曲
JUJUの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
JUJU「星月夜」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ