ねえ - JUJUの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

ねえ-JUJU

ねえ

 ♪ 

JUJU

作詞 : Kiyoshi Matsuo
作曲 : POCHI

ねえ 恋のはじまりは
ねえ 自分のからだも自分じゃないみたい
ねえ 大人になっても
ねえ 恋の終わりかた うまくなれなかった

やさしい記憶が 私を責めるよ 今も
あんなに苦しんで別れたのに can't let it go

ひとりだけど孤独じゃない
そう思える日がくるまで ずっと
この痛みだけ抱えて生きる
キレイに笑えてるから まだ大丈夫

ねえ つらかったことは
ねえ 忘れてしまえる 時間(とき)が消してくれる
ねえ でもどうしてだろ
ねえ あなたの笑顔は消えることがなくて

遠ざかるほどに近づくものがある それは
あの夜 いちど投げ捨てたはずのmy secret flame

ひとりだけど弱くはない
そう言える時がくるはず きっと
痛みは今も残ってるけど
昨日より強くなれてる

心の中じゃ泣いてばかりいたけど
今は悔やんだりしない
流した涙もいつかは乾く

ひとりだから見える景色
ひとりだから聞こえてくるメロディ
この瞬間も宝物だと
気づきはじめた あなたがいたから

ひとりだけど孤独じゃない
そう思える日がくるはず きっと
胸の痛みも生きてる証
こんなに笑えているわ もう大丈夫


ミニ情報
アルバム「DOOR」収録曲
JUJUの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Because of You
あの夜のふたり
笑えれば
believe believe
あなた以外誰も愛せない
believe believe feat. 明辺悠五
ロンリー・チャップリン with 鈴木雅之
夏をあきらめて
まちぶせ
桃色吐息
ねえ/JUJUの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ