FOREVER FOLKS 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

FOLKS
公式サイト
FOREVER  ♪  FOLKS
作詞 : Iwai Fumito
作曲 : Iwai Fumito

パッチワークで隠している 甘い夢は覚めてゆく
もう無垢ではいられないよ
太陽は差す 絶えること事なく

それは陽だまりの様に すべてを受け入れる様に
何時だって君を包み込んで
居心地を悪くさせるんだろう

戦ってるフリ もうやめにして
受け入れると少し楽になるから

そうすれば
籠の中で鳴いていたオウムは
七色の声で鳴いて

FOREVER

暗闇を裂く様に
優しく破れた愛の その向こうへ
So much the better

仄暗い水面覗く様に
僕らは甘い体温で 価値観を分かち合って
互いの影を包み込む

愛されたいのに 愛そうともしない
甘くて綺麗で高飛車な理想論さ
虚像なんだと気付いて
ほら
注ぎ込むのさ その空の器に

そうすれば
籠の中で鳴いていたオウムは
七色の声で鳴いて

FOREVER

暗闇を裂く様に
優しく破れた愛の その向こうへ
So much the better


ミニ情報
アルバム「NEWTOWN」収録曲
FOLKS「FOREVER」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
FOLKSの人気曲 この歌手の人気曲一覧

裸足のシンデレラ♪街のあかり消えたころ
UNIVAS♪I just fly to be free,
D2R♪吸ったそばから いる交響曲第9番街
CAPITAL MORNING♪長かった夜が明ける もうすぐ君に会える
CARVE OUT♪くたびれたキャンバスに描いた絵は
Good-bye, friends♪誰かの投げた石で途中で仲間が死んだっけな
You're right♪靄がかかった毎日をただ更新して
BLUE & YELLOW♪世界と世界を遮断する
夜の砂漠と月の光♪受け入れるよ 弱い僕も
六畳銀河♪考えすぎて眠れない夜には

FOLKSの新曲 この歌手の新曲一覧

BLUE & YELLOW♪世界と世界を遮断する
夜の砂漠と月の光♪受け入れるよ 弱い僕も
D2R♪吸ったそばから いる交響曲第9番街
六畳銀河♪考えすぎて眠れない夜には
裸足のシンデレラ♪街のあかり消えたころ
CAPITAL MORNING♪長かった夜が明ける もうすぐ君に会える
CARVE OUT♪くたびれたキャンバスに描いた絵は
冬の向日葵♪「観測史上一番の大雪みたいだよ」
それぞれの日々へ♪明日からの日々を 君はどう生きていくの?
UNIVAS♪I just fly to be free,

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ