black tea and white tea 米倉利紀 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

米倉利紀
公式サイト
black tea and white tea  ♪  米倉利紀
作詞 : toshinori YONEKURA
作曲 : toshinori YONEKURA

ねぇ、思い出せる? 僕だけを見詰めた夜
ねぇ、思い出せる? 君だけを見詰めた、出逢いの日

夏の太陽と笑顔 日焼けした肌、悪戯に
汗ばむ君が眩しい、独り占めたい
いつも絶妙な距離感で 二人で歩いて、ふざけ合う
掴めそうで、掴めない恋

i want to be the one for you 僕は君を愛するの?
手を繋ぐように、柔らかく分け合う一つの缶ジュース
僕が求める想い少しで良いから 抱き締める強さで伝えて欲しいよ

ねぇ、付かず離れず 秋が過ぎて、冬が過ぎて
ねぇ、訪れた春 思い掛けない 二人の1頁

街で見付けた“black tea” 優しく包む“white tea”
ほんのり君に香る、独り占めたい
いつも絶妙な距離感で 二人で歩いて、ふざけ合う
届きそうで、届かない恋

i want to be the one for you 僕は君をいつ愛せるの?
手を繋ぐように、柔らかく分かち合う二つの香り
僕が求める想い少しで良いから 抱き締める強さで伝えて欲しいよ

i want to be the one for you 僕は君を愛するの?
手を繋ぐように、柔らかく分け合う一つの缶ジュース
僕が求める想い少しで良いから 抱き締める強さで伝えて欲しいよ


ミニ情報
アルバム「rough lux」収録曲
米倉利紀の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
米倉利紀「black tea and white tea」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ