君の嘘を知っていた AKB48(Beauty Giraffes) 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

君の嘘を知っていた  ♪  AKB48(Beauty Giraffes)
作詞 : 秋元康
作曲 : 佐々木裕

君の嘘を知っていた
透き通ってるその瞳は隠せなかった

ごめんねなんて急に
俯(うつむ)いて言わないで
前髪に隠れた涙の気配
僕が気づいたことで悲しませたくなかった
知らないふりをして
愛し続けた

あの日
運命すれ違って
負荷がかかった
愛の歯車軋(きし)んだのは
すべて幻に見えたから

君の嘘を知っていた
雨の音が大きく聞こえた真夜中に
君の嘘を知っていた
透き通ってるその瞳は隠せなかった

これからどうしようか
正解がわからない
裏切られたなんて思っていない
信じていたことを後悔してはいないし
これでサヨナラなら
切なすぎる

あの日
誰かと何してても
僕は責めないよ
愛はどこまで許せるかさ
愛してることを確かめた

君は何も悪くない
腕に抱いて慰めるとまた泣いた
君は何も悪くない
傷ついたのは僕じゃなくて君の方さ

君の嘘を知っていた
雨の音が大きく聞こえた真夜中に
君の嘘を知っていた
透き通ってるその瞳は隠せなかった


AKB48(Beauty Giraffes)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
AKB48(Beauty Giraffes)「君の嘘を知っていた」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ