アイニユケル - Salyuの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Salyu
公式サイト
アイニユケル  ♪  Salyu
作詞 : 小林武史
作曲 : 小林武史

君に キミに きみに
アイニ ユケル 行ける
想いの始まりが
空に刺さってく
ちぎれ雲 弾けてた

追いかけて転んで泣いた後
手をかざした太陽は 緑に
触れて 茂り 色を濃くした

君は何かを伝えたいような顔
したけれど 影に消えた

春の 日々の 夜ごと
祭り 囃子 独り
響く鐘の音
風に散ったけれど
どこまで届くかな

人はいつもあとから
気づいては振り返る
夕立ちの気配や
だんだんと闇に暮れていく色

答えはどこにもないと知ってても
ぬくもりを感じていたい

今も 想い 巡り
夢の 後も 先も
空に溶けていた
映し出されてた
隠れてた つよがりも

君に キミに きみに
アイニ ユケル 行ける
言葉は繰り返し
口を滑り出る
秋の夜長に響く

音や 形 匂い
感覚 の 全てで
君を求めてる
その全てに触れる
冬の心 越えてから

君に キミに きみに
アイニ ユケル 行ける
希望は声になり
歌に変わっていく
夏雲が膨らんだ

緑の向こう側に


ミニ情報
映画「家路」主題歌
アルバム「Android & Human Being」収録曲
Salyuの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
アイニユケル/Salyuの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ