ミイとユウ - SAKANAMONの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

SAKANAMON
公式サイト
ミイとユウ  ♪  SAKANAMON
作詞 : 藤森元生
作曲 : 藤森元生

お早う
君はまた窓際で眠っている
鬼ごっこしよう
今日も何にも遣る事無いからさ

だからねぇ嫌いなの僕の事
どうでもいい事じゃないか
ねぇ話聞いてる
無視してる

傷つけて無視して喧嘩する
何も無いこんな夜も
二人鍋の中で眠る

また下駄箱で眠っているよ

ありゃりゃ視界が薄れてきた

あの日姿を消してから
幾つもの傷は癒えたのかな
主は飲んだくれてるかな
「ビール 焼酎よ 今宵は酔わせてくれ」って

雨が枯れ果てた日々の先に
遣るべき事は幾度と無くて

二日後には花が咲くさ

お休み
貴男は私を無邪気に傷つけるから
日向ぼっこしましょう
今日も何にも遣りたくないから

あらやだ葡萄の実が生ってるわ
ねぇジモリのこの歌は知ってる?
ラララ

傷つけて無視して喧嘩する
何時もの何も無いこんな夜も
鍋の中で眠る

あら今朝から見かけないわ

ねぇねぇ何で無視をするのよ

あの日姿を消してから
幾つもの傷は癒えたのよ
主は飲んだくれてるから
ミルクを今宵は飲ませてよねぇ

雨が枯れ果てた日々の先に
遣るべき事は幾度と無くて

後三日も経てば貴男との事はもう


ミニ情報
アルバム「INSUROCK」収録曲
SAKANAMONの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ミイとユウ/SAKANAMONの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ