summer rain 上原れな 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

上原れな
公式サイト
summer rain  ♪  上原れな
作詞 : 上原れな
作曲 : 松岡純也

本当は気付いてるんだ 先のない恋だってことを
あの子を見つめてる視線(いつも)追っているから なのに

どうしても惹かれてしまう 苦しいだけの恋ならば
いっそ捨て去りたい ジレンマの海にいた

「みんなで花火を観ようよ」 あの時感じた胸騒ぎ
点滅する危険信号 こういうのって当たっちゃうみたい…

「好きだ」って言葉 背中越し告げた その背中見つめてた帰り道
降りだした雨にまぎれ泣いた あなたへの想いと夏にさよなら

ありがちな展開だね 憧れた恋愛映画の
ヒロインにはやっぱりなれなかったの 私

傷つくことから逃げてた 結果はもっとサイアクで
今なら言える気がするよ “誰よりずっと大好きでした”

人波を抜けひたすら走った 滲む視界 鮮明なシチュエーション
降り続く雨に流されていく あなたとの思い出にさよなら

全部終わったはずなのに なぜキライになれないんだろう
じんわり胸に広がってく 熱い痛み 溢れる涙

「好きだ」って言葉 背中越し告げた その背中見つめてた帰り道
降りだした雨にまぎれ泣いた あなたへの想いと夏にさよなら

人波を抜けひたすら走った 滲む視界 鮮明なシチュエーション
降り続く雨に流されていく あなたとの思い出にさよなら


ミニ情報
アルバム「Emergence」収録曲
上原れなの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
上原れな「summer rain」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ