elemental - FictionJunctionの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

FictionJunction
公式サイト
elemental  ♪  FictionJunction
作詞 : 梶浦由記
作曲 : 梶浦由記

胸の中にあった
elemental grace
知らない世界で
飛んで泣いて落ちて
夢に疲れたって
今ちょっと怯えてるのね
嘘のように元気な顔して
明日は会いに行くから
たまに気持ちが上手く
機能しなくなるだけ

elemental pain
昨日夢に見てた場所までは
なかなか届かないよね
命を突き動かすもの
もっとpureな筈で
rain 今日もぬるい雨の降りしきる
この感傷の全て
どうか優しく許して下さい
零れ落ちて行く

鍵をかけたままで
遊びにおいでと呼ばれたような
君の漆黒の
心の手触り
ピースの足りないパズル
解って欲しくない事を
残したままで解ってと
曇り硝子越しに差し出す
胸の真実

elemental pain
君の中に渦を巻いている
怒りはどんな声で
正しさという出口に迷って
ただの熱量になる
rain 痛みも強さも抱え込んで
ただ生きて行く術を
勝ち取りたい
自由になったり
孤独になったり

生まれたばかりの奇麗な
心を汚した葛藤が
私を作ってくれるのね
「今」の在処は
悪くない

elemental pain
優しい気持ちになりたいのに
胸が軋むのはどうして
何を抱え生まれて来たのか
答えは無いけど
rain こんなぬるい雨に騙されて
手に入れたぬくもりが
泣きたいほど大事なものです
君の手を取るよ
君の手を取るよ

たまに嘘を付く心で始めよう
少し大人びたリズムで始めよう


ミニ情報
アルバム「elemental」収録曲
FictionJunctionの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
elemental/FictionJunctionの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ