卒業 CRUDE PLAY 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

CRUDE PLAY
公式サイト
卒業  ♪  CRUDE PLAY
作詞 : 亀田誠治
作曲 : 亀田誠治

6時ちょうどにアラームを押し込んで
めざましのテレビなんかに追い立てられて
あわてて飛び出して行く
アスファルト蹴り上げて行く
イヤフォンにエンドレスのビートを鳴らして

代わり映えしないいつもの教室に
かけがえの無い大切な仲間がいる
「給食のパンてどうして
こんなにパサついてるんだろう!?」
そんなこと言い合えるのも
もう少しで終わってしまうんだね

変わっていこうぜ
やりたいことまだ見つからなくても
笑っていようぜ
俺たちは俺たちを卒業しないから

このごろママは子育て放棄中
パパは寛容と理解のプリテンダー
だからスティングレイ鳴らして
お前らと朝まで語って
そんな時間が永遠に
続くといいなと思っているんだ

変わっていこうぜ
どうせなら一から塗り替えてしまおうか
泣いてもいいんだぜ
俺たちは俺たちを卒業しないから

ワンピース欠けちまったら
完成しないジグソーパズルのように
俺たちのキズナは最強のストーリーになる

変わっていこうぜ
やりたいことは自分で見つけるのさ
笑っていようぜ
俺たちは俺たちを卒業しないから
俺たちの現在を駆け抜けろ


ミニ情報
アルバム「映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」〜MUSIC BOX〜」収録曲
CRUDE PLAY「卒業」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
CRUDE PLAYの人気曲 この歌手の人気曲一覧

サヨナラの準備は、もうできていた♪わざと雨の中 濡れて待っていたんだろう
②卒業♪6時ちょうどにアラームを押し込んで
INSECTICIDE♪手のひらで操る毎日 電波で片がつく毎日

CRUDE PLAYの新曲 この歌手の新曲一覧

INSECTICIDE♪手のひらで操る毎日 電波で片がつく毎日
卒業♪6時ちょうどにアラームを押し込んで
サヨナラの準備は、もうできていた♪わざと雨の中 濡れて待っていたんだろう

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ