ボディ・ロカビリー 姫carat 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ボディ・ロカビリー  ♪  姫carat
作詞 : 売野雅勇
作曲 : 田原伸浩

チャラチャラしてるのは見せかけだけさ
髪までロカビリーの血が流れてる
あの子は帰らぬダウンタウン・ボーイ

札付きの不良さ それでもいいのかい?
キスした夜言ったね 魂(こころ)は似てても
住む世界 違いすぎるぜって

なんにも怖くなかった あなた失う他に

あの綺麗な気持は どこ行ったの
あなたの生き方が大好きだった あの日の

誰にも媚び売らない
誰にも支配されない
誰より傷だらけのBody & Soul
Oh ロカビリー

15のバースデーに拾った子犬
抱きしめると自分が恥ずかしくなる
昔のもう私じゃない

夏草に寝転んで誘いかけた
私を本気で叱ってくれたね
宝石のままでいてくれって

あんな素敵な言葉は聴いたことがなかった

人混みの中で今日も流されてく
私の耳元でささやいてよ もいちど

誰にも媚び売らない
誰にも支配されない
孤独な魂(たましい)がまぶしい
Body ロカビリー

人混みの中で今日も流されてく
私の耳元でささやいてよ もいちど

誰にも媚び売らない
誰にも支配されない
孤独な魂(たましい)がまぶしい
Body ロカビリー


姫caratの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
姫carat「ボディ・ロカビリー」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ