リンゴの花 コブクロ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

コブクロ
公式サイト
リンゴの花  ♪  コブクロ
作詞 : 小渕健太郎
作曲 : 小渕健太郎

濡れたリンゴの花散る 心の底
深く静かな闇に 包まれてる
君がまだ笑ってた日に
この指で押したシャッター
眩しそうな微笑みに 隠してた
苦しみに気付けなくて

誰よりも側にいたのに 聞こえなかった声が
掌の上で聞こえる 写真日和の春に

「またね」「今度ね」「いつでも行けるから」と
先に延ばしたまんまの あの約束
季節外れの海に一人 想い出の無いこの景色
君と見る為に いつも別の道 遠回りし続けてた

波音が僕の手を引く 濡れた砂地の上を
どこまでも続く足跡 見えない君を探し

大好きなリンゴの花が 波打ち際に一つ
「今度ね」と 果たせなかったはずの約束
「いつまでも側にいるね」と 懐かしいあの声が
掌の上で聞こえる もう一度 君に会いたい

もう一度

もう一度


ミニ情報
アルバム「One Song From Two Hearts」収録曲
コブクロの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
コブクロ「リンゴの花」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ