Agape - 露崎春女の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

露崎春女
公式サイト
Agape  ♪  露崎春女
作詞 : Nao'ymt
作曲 : Nao'ymt

過ぎ去った人たちの
背中を眺めていた
わたしはもういない

一人きり その意味を
無理して見つけていた
わたしはもういない

雲が晴れていく
いつから忘れていた
涙 こらえ
強くなったつもり

なにを難しく
考えていたのだろう
もし不安が
太陽 覆う時は
思い出して

愛しているから
たとえ離れていても
救われた笑顔
消さない歌を
歌い続ける
なにも
惜しみはしない
「どうか」
そう願うとき
枯れていた
つぼみが開く
それは Agape

あなたの優しさを
こぼれた涙を
穢した日はない

どれだけ正しくても
傷つけてしまうなら
そこに明日はない

あなたが
灯してくれた
この火は絶えず
また誰かの心を照らす

限りある生が
限りのない愛に
染みこむように溶けて
地に還る
その時まで

愛しているから
たとえ離れていても
救われた笑顔
消さない歌を
歌い続ける
なにも
惜しみはしない
「どうか」
そう願うとき
枯れていた
つぼみが開く
それは Agape

空の色 違っても
きっと繋がっている
それでいい
わたしはまっすぐ
歩いて行く

愛しているから
傍にいられなくても
救われた笑顔
消さない歌を
歌い続ける
なにも
惜しみはしない
「どうか」
そう願うとき
枯れていた
つぼみが開く
それは Agape

愛しているから
どんなに離れても

愛しているから
どんなに離れても


ミニ情報
アルバム「Love Naturally」収録曲
露崎春女の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Agape/露崎春女の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ