コールドスリープ - Dの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

コールドスリープ  ♪  D
作詞 : ASAGI
作曲 : Ruiza

僕が消えてしまった日から
どれだけの時間を無くしたのだろう?

閉ざされた氷塔の門 戦いは今も続く

巡るのは遠い記憶
雨上がり 光る水の珠
冠は弾け飛んだ
万華鏡のように移りゆく

深層を彷徨う僕は見た

夢の糸口は樹海に飲み込まれ
闇を浮遊する海月は光る

また出逢えるとは思いもしなかった
想い出の中に生きる人
子供のように僕を抱きしめて
温もりを思い出した

凍り付いた胸が熱を帯びて
永き眠りの中で声を聞いた

けれどまだ帰れない

枯朽しゆく葉は過ぎ去った日々

巨木の洞には魔の獣が巣食い
森の息の根を腐敗させていく

何故僕を汚すおまえが泣くのか
望んでいた世界なのに
血で染まった手を僕らは重ねて
生まれた日を思い出そう

さあ 時を流れ
もう 留まらずに行こう

夢の旅を終えて目覚める
現実(ここ)には僕を待つ人がいる


Dの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
コールドスリープ/Dの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ