太陽の野郎 奥田民生 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

奥田民生
公式サイト
太陽の野郎  ♪  奥田民生
作詞 : 奥田民生
作曲 : 奥田民生

何かとても 眠いから カーテンのすきまを ふさぎたい
日差しがこう ななめから 入り込んでこう じゃまをする

今はとても 悲しいから カーテンのすきまを ふさぎたい
手をのばしても ここからは 歩いていかないと とどかない

いいかそれで 手を止めて 太陽はほっといて
いいやこれで 目を閉じて 場違いな太陽

何にとっても 必要だから 太陽のこと 責められない
もっと上のほう ななめから 入り込んでまだ じゃましてる

いいかそれで 手を止めて 太陽はほっといて
いいやこれで 目を閉じて 場違いな太陽は
いいよそれで 時を止めて やりすぎな太陽は
いいさそれで ぜんぶ止めて 太陽があきらめるまで


ミニ情報
アルバム「O.T. Come Home」収録曲
奥田民生の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
奥田民生「太陽の野郎」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ