月の大きさ - 乃木坂46の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

月の大きさ-乃木坂46
Jword 乃木坂46
公式サイト
月の大きさ  ♪  乃木坂46
作詞 : 秋元康
作曲 : 古川貴浩

今夜の月は
なぜか一回り大きくて
いつもより明るく照らす
背中を丸めてとぼとぼ帰る道
どんな時も味方はいる

何も言わず
泣けたらいいね
涙が涸(か)れたら終わり
もっと
僕が強くならなきゃ…
悲しみは自立への一歩

何度 傷つけば
痛みを忘れる?
赤い血を流せば
命を思い出すさ
道に倒れ
大の字に
空を見上げて思う
真の孤独とは
過去のない者
今しか知らぬ者

昨日の月は
どんな大きさだったのか
掌(てのひら)で形を作る
生まれたその日からあの世に行く日まで
見逃すこともきっとある

仲間たちは
ここにはいない
どこかで暮らしているよ
だけど
もしも何かあったら
いつだって駆けつけるだろう

何度傷つけば
月は欠けて行く?
夜明けが 近づけば
試練も静かに消える
泥を払い
立ち上がり
僕は姿勢を正す

つらいことが
あった時には
瞼(まぶた)を静かに閉じて
今日の
大きな月を想って
迷ってる足下 照らそう

自分に嘘つけば
自分を失うよ
月に雲がかかっても
信じてるその道を進め!
何度 傷つけば
痛みを忘れる?
赤い血を流せば
命を思い出すさ
道に倒れ
大の宇に
空を見上げて思う
真の強さとは
夢を見る者
愛を信じる者


ミニ情報
アニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」オープニングテーマ
乃木坂46の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ひと夏の長さより…
アンダー
ライブ神
未来の答え
逃げ水
女は一人じゃ眠れない
泣いたっていいじゃないか?
スカイダイビング
流星ディスコティック
忘却と美学
月の大きさ/乃木坂46の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ