Stargazer OLDCODEX 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

OLDCODEX
公式サイト
Stargazer  ♪  OLDCODEX
作詞 : YORKE.
作曲 : Ta_2

曖昧な時代に僕ら生まれて来たんだろう
曖昧な言葉に僕も翻弄されかけた
単純な答えにさえ気付かずに過ごしてたんだ
単純な言葉に君も傷付いていたんだと

生きるって事を空に問いかけて
アテにならずに肩を落とす

You say you wanna go off to
スターに乗って outerspace now
Can't stop, starting of story again
Let your flow and keep the mid
なあ今夜 shooting star
撃ち落とせるのか?ってスタビライザー
この夜に輝き出す

足元を見て飛べなかったんだ
Cause it was higher than I thought when I stood at the place
叫ぶ声が虚しく消える
Calling out again to innerself fill my cup

涙の夜も苦しい時でも
君は僕に寄り添ってくれた
飛ぶ様に走る流れる雲が早くて
曖昧にしてきた
Keep my promises

簡単に何もかも手にする様な時代では
その奥にある意味を感じる事も無く
単純な答えを探し続けて行く中で
今日という舞台に上がり羽撃き続けるんだと

壊す事を闇雲に繰り返す
熱くなる手に変わるはずと

振り返ればいつもそこには
Cause you were always there no matter how I sucked
見上げた空悲しく見えた
Waiting, fall again to innerself fill my cup

嬉しい言葉や君の嘆きが
いつも僕を強く変えてく
十一月の流れる星を睨んで
噛み切って滲んだ
Keep my prayers out

足元を見て飛べなかったんだ
Cause it was higher than I thought when I stood at the top
叫ぶ声が虚しく消える
Calling out again to someone's wanderlust

涙の夜も苦しい時でも
君は僕に寄り添ってくれた
飛ぶ様に走る流れる雲が早くて
曖昧にしてきた
Keep my promises

曖昧な時代と言い訳じみた事を止めて
曖昧な言葉を明確な言葉に変える
空を見上げて忘れず胸に刻んで行こう
単純な言葉で傷付いた君がいた事を


OLDCODEXの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
OLDCODEX「Stargazer」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ