細雪リグレット - AKB48(Team K)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

細雪リグレット  ♪  AKB48(Team K)
作詞 : 秋元康
作曲 : 横健介

細雪

もしどうしても嫌だと
その腕にしがみつき
泣いてたらしょうがないねと
あなた 言ってくれたかな
聞き分けがいいふりして
背中向けた街角
涙見せたら負けと
自分で思い込んでいた

きっと
追いかけて来てくれるわ
名前 呼んでくれる
振り返らず期待したのに
ほっておかれた

細雪
悲しみを千切(ちぎ)って
北風に吹かれ
子供じみた強がりなんか
溶けてしまえばいい
リグレット
思い出はいつでも
キレイすぎるから
頬や髪が濡れるまで
冷たさ忘れる
細雪
リグレット

まだ止みそうで止まない
中途半端な雨のように
往生際悪い恋
笑顔くらい見せたかった
このまま家に着く頃
心も身体(からだ)も濡れてる
目に見えない胸の痛み
ぬくもりが消滅する

もっと
あなたを困らせたら
止めてくれたのかな
言い訳なんかはしないで
愛してるから

みぞれ雪
何を伝えたいの?
はっきりせぬまま
雨のような雪のような
気持ちが切ない
テンダネス
いっそ大雪が
降ってくれた方が
過去はすべて水になって
あきらめられるのに…
みぞれ雪

愛してるから
愛してるから

細雪
悲しみを千切(ちぎ)って
北風に吹かれ
子供じみた強がりなんか
溶けてしまえばいい
リグレット
思い出はいつでも
キレイすぎるから
頬や髪が濡れるまで
冷たさ忘れる
細雪
リグレット


AKB48(Team K)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
細雪リグレット/AKB48(Team K)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ