夜をこえて - KANA-BOONの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

KANA-BOON
公式サイト
夜をこえて  ♪  KANA-BOON
作詞 : 谷口鮪
作曲 : 谷口鮪

だいたいはそう、孤独がそばにいてね
だいたいそれは夜にやってくるものさ

わかるの?この気持ち
わかるよ、その気持ち

なんでだろう、ドアがびくともしない
開かない
それはねカギを失くしたからだよ

わかるの?この気持ち
わかるよ、その気持ち

夜をこえて
夜をこえて
夜をこえて
夜をこえてよ

ウソツキ、作り笑いしているのバカみたい
毎日、流れ星に乗る君を探す

見つけて、この気持ち
捕まえた君の気持ち
そんな夜をこえて

頭のどっかにイヤホンジャックがあれば
ケーブルさして夜空のオーケストラ

光と影から迫るよ僕ら
ほら長い夜をこえて
光と影から繋がる僕ら
ほら長い夜をこえて


ミニ情報
アルバム「DOPPEL」収録曲
KANA-BOONの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
夜をこえて/KANA-BOONの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ