フランネル (弾き唄い Ver.) 南壽あさ子 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

南壽あさ子
公式サイト
フランネル (弾き唄い Ver.)  ♪  南壽あさ子
作詞 : 南壽あさ子
作曲 : 南壽あさ子

国道にははしゃぐ雲 よく似たわたしを追いかけてくる
心地よく揺らすブルースと 初めてのどこかなつかしい風

あなたといる意味は知らなくっても 幸せだわ
不器用に頬を緩ませて 少しずつ溶けてく

遠くから 近くから 包まれている夢に惑って
突然ここに来てしまいました
預けた影を震わせながら

ひとりになればそう あなたをほしがってゆく
今を生きるこのすべてで あなたを愛していたいよ
世界は始まりを告げている
こころ 違っていても きっとどこかで

優しくいることが間違っていても こうしていたいの
もう戻れない
ただ美しいだけの 浅はかな秋の日

ひとしきり泣いた後で 答えは出ないと言う
それでも あなたがぼつりと口にした言葉は
わずかに染まって 白く残った

ふたりになればそう ゆるやかにつながってゆく
窓辺に浮かぶ灯(ひ)の中に
温かいあなたと まどろむわたしがいればいい
ことば 違っていても きっとそこから

頼り無く 小さな夢でも 側において
今をつらぬく力があるなら わたしは 生きるでしょうか
ふたりはまるで さまよう猫のように
掠れた声で互いを呼び合って
恋風が吹いたとき 巡りあうのでしょう


ミニ情報
「海外行くならこーでね〜と!」エンディングテーマ
南壽あさ子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
南壽あさ子「フランネル (弾き唄い Ver.)」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ