トイレットペーパーブルース 大塚愛 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

大塚愛
公式サイト
トイレットペーパーブルース  ♪  大塚愛
作詞 : aio
作曲 : aio

キップきられた初夏の午後
憎々しい警察の若僧
渡された紙切れ一つで
財布の中身は大喧嘩

泣いて巻いて泣いて温めて
泣いて巻いて泣いてちぎって
泣いて巻いて泣いて殴り捨て
「また」の間から手を振れば流れる

読み直せばとまらなくて
トイレの中に積み上げられて
笑わせてはほろりと効かせる
先が気になる宇宙兄弟

泣いて巻いて泣いて揉み込んで
泣いて巻いて泣いてちぎって
泣いて巻いて泣いて潤って
「また」の間から手を振れば流れる

憧れあの人としゃべり
あがりあがる顔うつす鏡
笑ったその歯についていた
昼食べた焼きそばの青のり

泣いて巻いて泣いて鼻かんで
泣いて巻いて泣いてちぎって
泣いて巻いて泣いて裏がえし
泣いて巻いて泣いて鼻かんで
泣いて巻いて泣いてちぎって
泣いて巻いて泣いて芯たてて
「また」の間から手を振れば
「また」の間から手を振れば

流れる…


大塚愛の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
大塚愛「トイレットペーパーブルース」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ