ぼっちはハイ おおたえみり 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ぼっちはハイ  ♪  おおたえみり
作詞 : おおたえみり
作曲 : おおたえみり

ひとりきり 気付いても すぐに打ち消してしまう私はシアワセ
だって だってホントに愉しいんだ

突如として足を出したシアワセ 見せてあげたい爪がはえたシアワセ

あぁシアワセ あぁシアワセ

どんなにも 出逢っても直ぐに惚れ込んでしまうわたしはシアワセ
だってちゃんとひとつひとつ動いてる

突如として揺らぎだしたシボウがボクの心刺激しててフシギ

あぁシアワセ あぁシアワセ

ひとりぼっちいつだってそうだった 学んだんだシアワセのポイント

甘えをたのしんでひとつひとつ味わってさみしさを打ち消してああああああああ
ヒトリは愉しいな完ペキな空間で何で彩ろうかああああああああ

あぁシアワセ あぁシアワセ あぁシアワセ あぁシアワセ


ミニ情報
アルバム「ルネッサンス」収録曲
おおたえみり「ぼっちはハイ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
おおたえみりの人気曲 この歌手の人気曲一覧

①ぼっちはハイ♪ひとりきり 気付いても
うでの毛♪あなたのことばで 泣きたいがために
舞台の女♪舞台の女が降りてきたんだ
舟の人♪大きな舟に乗っていれば
踊り子♪踊りながら踊らせてる
ルネッサンス♪夕方読んだ で頭に膜が張ってるの
月のレヴェル♪朝から晩まで付きっきりで
女の絵本♪あなたは綺麗な私の1ページになったの
あなたと私♪ガタガタ震えてる指先あなた破片落ちちゃうから逃げて
カーテン♪窓から見える日差しがまた

おおたえみりの新曲 この歌手の新曲一覧

ぼっちはハイ♪ひとりきり 気付いても
舟の人♪大きな舟に乗っていれば
踊り子♪踊りながら踊らせてる
うでの毛♪あなたのことばで 泣きたいがために
ルネッサンス♪夕方読んだ で頭に膜が張ってるの
舞台の女♪舞台の女が降りてきたんだ
月のレヴェル♪朝から晩まで付きっきりで
女の絵本♪あなたは綺麗な私の1ページになったの
あなたと私♪ガタガタ震えてる指先あなた破片落ちちゃうから逃げて
カーテン♪窓から見える日差しがまた

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ