ガラスの涙はもういらない マーク from GARO 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ガラスの涙はもういらない  ♪  マーク from GARO
作詞 : 松井五郎
作曲 : 堀内護

誰も知らない月を そっと抱きしめて
胸の音に気づいた 君は震える
好きになるよりほかに きっとないくせに
なぜか掛け違うDestiny 迷ってばかり

消えない木枯らし また 吹き抜けてゆく
なにも望んだりしない ただ逢いたいのに

あふれだした涙 ガラスの涙
心 傷つけて
夜に溶けて泣いた ひとりで泣いた
愛を眠らせたくて

嘘をどれだけつけば なにが守れるの
他人(ひと)を苦しめるより 孤独 選んでる
君は幸せになる 星を見つけても
たぶん思い出のために 目をそらしてた

言えない名前を また 夢に残して
何処へ隠れてるつもり もう朝が近い

止められない涙 ガラスの涙
心 傷つけて
恋の終わり決めた ひとりで決めた
愛を眠らせながら

いつかは 春風 また 吹き抜けるなら
時をせがんだりしない まだ逢いたくても

あふれだした涙 ガラスの涙
心 傷つけて
夜に溶けて泣いた ひとりで泣いた
愛を眠らせたくて

止められない涙 ガラスの涙
心 傷つけて
恋の終わり決めた ひとりで決めた
愛を眠らせながら


ミニ情報
アルバム「時の魔法」収録曲
マーク from GAROの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
マーク from GARO「ガラスの涙はもういらない」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ