月下に交わす、杯と契り (兼続 語り篇) - 直江兼続(浪川大輔)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

月下に交わす、杯と契り (兼続 語り篇)-直江兼続(浪川大輔)

月下に交わす、杯と契り (兼続 語り篇)

 ♪ 

直江兼続(浪川大輔)

作詞 : 石塚玲依
作曲 : 石塚玲依

仄かに響く静寂に包まれ
儚さがこの身を巡る瞬間

思い出すのは遠いあの刻
ともに信じ合った仲間
強い絆の中に生まれた
赤く猛る力で

この身尽きても、それが運命よ
友と交わした誓い
雄々しく吼える、漢の命
熱くこの胸焦がす
杯交わし語り明かした
決意、その日に宿し
滾る血潮に貫く大義
勝鬨の唄となれ

水面に映し揺れ動く月影
夜風に巡る朧げな浮き雲

月に語るは 清き生き様
誇り高くある魂
同じ夢を振り仰ぐ友と
堅く結んだ契り

いくさ場に舞い、散りゆく花に
見える貴い勇姿
満つれば欠くるそれが道理と
深くこの身に沁みる
はりつめた意思、その義と愛に
奮い応える漢
荒れた地に立ち、駆ける姿は
美しき花舞台

良い月だ
慶次殿と一献交わしたくなった
月を肴に時代の風を 共に存分に
語り明かさぬか ささあ

この身尽きても、それが運命よ
友と交わした誓い
雄々しく吼える、漢の命
熱くこの胸焦がす
杯交わし語り明かした
決意、その日に宿し
滾る血潮に貫く大義
勝鬨の唄となれ


直江兼続(浪川大輔)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
My Treasure
FIRE
俺にはおっさんが見えている
愛のプリズン
罪深き俺たちの賛歌
Che bello!〜俺ん家は最高だよ☆〜
My only answer
SILENT SIGN
Colorless sky
Hurricane Rock Star
月下に交わす、杯と契り (兼続 語り篇)/直江兼続(浪川大輔)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ