終焉の魔法、終天の真意。 - 春奈るなの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

終焉の魔法、終天の真意。-春奈るな
Jword 春奈るな
公式サイト
終焉の魔法、終天の真意。  ♪  春奈るな
作詞 : マチゲリータ
作曲 : マチゲリータ

────書物曰く。

蔦に絡まれた、この城の地下に在るという部屋に
“魔法”の根源である、“結晶(クリスタル)”の中、貴方がいる。

[もしも君が、彼を助けたい、と、そう願うなら、“覚悟”をして]

どれ程の絶望を抱え、ここで一人。
私の為、死んだのでしょう。

何を犠牲にしても。
貴方だけは、私が助ける。

暗く寒い階段を降りてその奥に進んで行くと、青白い光を帯びた銀色の大きな扉が。

[扉に触れ、大切な物を捧げた先には、“願い”が待つ]

扉に触れると誰かの声がして

≪“総て”を差し出せ≫

と、言った。

────私は頷き、願いを伝えて、“総て”を失う。

“結晶(クリスタル)”から放たれゆく貴方は私の腕の中で眠る。

「彼を蘇らせた後に、彼の中から私の記憶を消して。」

“わたしのいないせかいで、しあわせになって”

あなたに、まだ、きこえていますか、このこえが。
きえてしまっても、さけぶよ、あなたを、あいしています、と。


ミニ情報
アルバム「OVERSKY」収録曲
春奈るなの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
MONSTER
美しきセンティメント
NAKED HEART
PURPLE LOVE (Solo Version)
Fly Me to the Moon
純真クライシス
REASON
Windia (LUNARIUM Version)
ステラブリーズ
恋するポンパドール
終焉の魔法、終天の真意。/春奈るなの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ