MICRO DISTANCE 野水いおり 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

野水いおり
公式サイト
MICRO DISTANCE  ♪  野水いおり
作詞 : 中野愛子
作曲 : 秋田博之

まともに見られない 眩しすぎるsunshine

ため息につられて足下に目を落とした
足りないのは勇気?逃げてばかりだったeveryday
サヨナラが出来たなら世界は変わるのかな

あの日くれたスマイルの種
ひとつひとつ大事に育てたら
あっという間に急成長 ほら笑えたでしょ?

ミルクやチーズじゃ代われないサプリ
友達にはムリなの キミだけがタヨリウム 恋のパワー

顔上げたら見えた 雨上がりrainbow
背伸びしてジャンプして捕まえたいの 今すぐ
一歩踏み出したら もっともっと近づきたくなる
こんな気持ちは初めて 世界は変わるんだね

心の距離は測れないよ だけど知りたいミクロ or マクロ!?
目と目が合って急上昇 ドキドキのループ

深呼吸しても騒いでいるハートビート
踊りだしたいリズム リードして連れていって次のステージ

高く伸びたスマイルの花 ひとつひとつが宝物になる
ちゃんと見せたい急成長 ほら満開でしょ?

強くなりたくて探したのサプリ
だけど答えは出ていた キミだけがタヨリウム

隠しきれないよ もう 赤面のDistance
くせになりそうだから ひとり占めヨロシクネ マクロパワー


ミニ情報
アルバム「Hat Trick」収録曲
野水いおりの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
野水いおり「MICRO DISTANCE」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ