38.5℃ - KIDSの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

38.5℃  ♪  KIDS
作詞 : 奥野涼
作曲 : 奥野涼

言葉の味覚に疎い僕は「さよなら」の味を
あぁ、不思議なサイダーの泡のように消していくんだ

知らずに心の深いとこで境界線張ってる
あぁ、僕は臆病だ いつからこんな風になったの?

「本気は損気」なんだって 君と離れてわかったよ
おかげで一人で生きてくための術を覚えたよ

だから「38.5℃までなら君の元へ会いに行くよ」
そんくらいの温度の恋を探しています お会いしませう

「この別れは高く飛ぶためのジャンプ台なんだ」って
あぁ、昔はポジティブに味わえたのに 今じゃどうだ?

塩と砂糖ならいいけど しょっぱい涙と甘い台詞の
使い方と使い時を間違えてちゃ元も子もないぜ

Break out!!
不意に君の
Flavor!!
もうやめんの
Play back!!
あの日からまだ僕は微熱してるよ

38.5℃までなら 君の元へ会いに行くよ

だから「38.5℃までなら君の元へ会いに行くよ」
そんくらいの温度の恋で満たしておくれ いいだろ?

手間暇かけたクリームシチューを
本日も一人で召し上がんの
気付けば君好みの味なんだ
ちくしょう 結局君に会いたいな


ミニ情報
「にけつッ!!」エンディングテーマ
アルバム「一寸先の闇だって」収録曲
KIDSの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
38.5℃/KIDSの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ