貝殻 島袋寛子 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

島袋寛子
公式サイト
貝殻  ♪  島袋寛子
作詞 : 玉城千春
作曲 : 玉城千春

この時間が大好きだったんだ
まぶしく光る太陽と
自分だけのメロディー
海の声が頬にあたる

一人ぼっちなんかじゃないよ
さみしくないだってここは
私の自由になれる場所
全てがここで ここで生まれる

でもかすんだ空や海
濁った涙も隠れているの

ずっとどこにいても 思い出す風景は
まだしっかりとここにあって
ここで待っててくれる
目に見えるものだけが すべてじゃないんだ
真実はもっと鮮やかで儚い

正しいこと求めていること
信じていることも全部
皆それぞれ違うけど
ともに喜び想いあえたら

愛するものを守るの
傷つきながら それでも生きてく

何度立ち止まって 声からし歌っても
時は流れ 通りすぎる
私 ここでさけぶよ
触れられるものだけが すべてじゃないんだ
真実はもっと優しくて儚い


ミニ情報
アルバム「私のオキナワ」収録曲
島袋寛子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
島袋寛子「貝殻」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ