桜爛漫 人間椅子 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

人間椅子
公式サイト
桜爛漫  ♪  人間椅子
作詞 : 和嶋慎治
作曲 : 和嶋慎治

花咲く卯月【うづき】は 誰の気持ちもそぞろ
恋の予感に柳が揺れる
過ぎ行く季節を 惜しみほころぶ桜
もののあはれと袂が濡れる

時間は徒らだと 思いに耽る人よ
刹那に歓びを 感じ取ってくれ

悲しみは 何ではかればいいんだろ
幸せは 誰がはこんでくるんだろ
はらはら散りぬる桜爛漫

星降る皐月【さつき】は 夢見心地におぼろ
凪いだ水面に羽虫がそよぐ
行き来る月日を 妙に彩る木立
野辺の千鳥もをかしと歌う

世間は偽りだと 煩い悩む人よ
心に美しさを 抱いていてくれ

悲しみは 何ではかればいいんだろ
幸せは 誰がはこんでくるんだろ
はらはら散りぬる桜爛漫

今宵お花見するわいな
花としっぽりするわいな
今宵お月見するわいな
月とかっぽれするわいな

風吹く弥生は 街もしとどにおどろ
忍ぶ逢瀬が霞に煙る
立ち去る気配を そっと匂わす褥【しとね】
夢は幽玄辿れば消える

この世は幻だと 悲嘆に暮れる人よ
生命【いのち】の永遠を 思い出してくれ

悲しみは 何ではかればいいんだろ
幸せは 誰がはこんでくるんだろ
はらはら散りぬる桜爛漫


ミニ情報
アルバム「萬燈籠」収録曲
人間椅子「桜爛漫」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
人間椅子の人気曲 この歌手の人気曲一覧

悪魔と接吻♪真っ黒な薔薇で 俺を打(ぶ)ってくれ
ギラギラした世界♪第三次元の世界が そろそろ終わりに近づいたんだぜ
阿呆陀羅経♪炎がメラメラ 心はカラカラ
月のモナリザ♪永久に 背を向けた 月の裏には
桜爛漫♪花咲く卯月【うづき】は
狼の黄昏♪満月が泣いてる 昔を懐かしみ
芳一受難♪阿弥陀寺の 丑三つ刻 草木も皆
あゝ東海よ今いずこ♪波を遥けく東海の 瑞穂たなびく葦原(あしはら)の
なまはげ♪最果ての土地に 粉雪が舞えば
少年、グリグリメガネを拾う(人間椅子Version)♪少年 少年 グリグリメガネ拾う

人間椅子の新曲 この歌手の新曲一覧

虚無の声♪地下室を出てみよう 世の中を見てみよう
恐怖の大王♪黙示録の時代 ラッパが鳴り響く
芳一受難♪阿弥陀寺の 丑三つ刻 草木も皆
菊花の数え唄♪ひとつ 人なら情篤く ふたつ
狼の黄昏♪満月が泣いてる 昔を懐かしみ
眠り男♪見世物小屋が やって来る
黄泉がえりの街♪正法(しょうぼう)も像法(ぞうぼう)も
雪女♪地吹雪の舞い散る夜道
三途の川♪みんな渡る この世別れ
泥の雨♪僕の家に 黒い雨が降るよ

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ