雨の函館 - 角川博の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

雨の函館-角川博
Jword 角川博
公式サイト
雨の函館  ♪  角川博
作詞 : 田久保真見
作曲 : 岡千秋

雨の…函館 女がひとり
褪(あ)せたくちびる 紅を引く
ほかの男に この身あずけて
断ち切るはずが 断ち切れず
だめな…だめな…だめな…私ね
港あかりに 未練がうずく

馬鹿な…女と 自分を責めて
一夜かぎりの 宿を出る
濡れた三叉路 右に曲がれば
鹿部(しかべ)の町へ ゆけるけど
さむい…さむい…さむい…私ね
いのち千切れて 運命がにくい

雨の…函館 女のなみだ
うすい寝化粧 かくれ宿
灯り落とした あつい素肌に
あなたの好きな 香りだけ
だめな…だめな…だめな…私ね
夢でいいから も一度抱いて


角川博の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
おんなの灯り
夢二の宿
広島 ストーリー
負けない魂
蒼い糸
あなたへ
あゝ…恋挽歌
蜻蛉の恋
さいはて慕情
女のうなじ
雨の函館/角川博の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ