僕らに与えられた時代の中で 徳永英明 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

徳永英明
公式サイト
僕らに与えられた時代の中で  ♪  徳永英明
作詞 : 徳永英明
作曲 : 徳永英明

永遠なんてつまらない言葉を
愛だと信じてたいのかな
限りがあるから一日ごとに
強くなってゆくんだ

苦い思い出も哀しい夜も
いつかは宝物になるよ

ゆらりゆらりと浮かぶ
君の船になるから
明日を乗せて待つよ

しゃらりしゃらりと泣いてる
月が君の代わりに
星達を輝かせるよ

ビルの隙間から見上げる空にも
月の明かりは灯るよ
言葉はいらない大事なことは
いつだってそばにあるから

与えられたこの時代の中で
終わること怯えていないで

さらりさらりと過ぎてく
風に耳を澄ませて
明日を探してゆくよ

くるりくるりと廻る
星達の足音が
希望を呼び寄せてゆくよ

苦い思い出も哀しい夜も
いつかは宝物になるよ

ゆらりゆらりと浮かぶ
君の船になるから
明日を乗せて待つよ

しゃらりしゃらりと泣いてる
月が君の代わりに
星達を輝かせるよ

ゆらりゆらりと浮かぶ
君の船になるから
明日を乗せて待つよ


ミニ情報
アルバム「STATEMENT」収録曲
徳永英明「僕らに与えられた時代の中で」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
徳永英明の人気曲 この歌手の人気曲一覧

春の雪♪もし今夜この街に 不似合いな雪がつもったなら
夢は夜ひらく♪赤く咲くのは けしの花
オリオンの炎♪Ah- 誰もが皆この地球に生まれて来て
あなたしか見えなかった♪あなたがいない日々の
未来予想図♪切ったばかりの髪が やけに大人に見えた
君をつれて♪僕らは此処にいる まだ見ぬ夜明けを待って
誓い♪はしゃぎすぎてた 季節が去って
会いたい♪ビルが見える教室で ふたりは机並べて
最後の言い訳♪寝たふりがこんなに つらいことだとは
わかれうた♪途(みち)に倒れて だれかの名を

徳永英明の新曲 この歌手の新曲一覧

ずっと変わらないもの♪風が吹くよ 閉じかけた空に
夢を♪あの日 叫んだのは 確かに僕の声だ
空はみんなのもの♪夜空を見上げて 涙こぼれても
陽炎♪あなた遠くへ逝ったのは
あなただけにしか素顔は見せない♪約束し合った約束なんて
無言の力♪泣き疲れてたその黄昏に
きたかぜとたいよう♪北風と太陽を 夢中で読んでいたよ
置手紙♪あなたがいないと分かっているのに
ハルカ♪あなたがそこにいること
バトン♪かっこ悪くていい 何か言われてもいい

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ