スクランブル - Hey! Say! BESTの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

スクランブル  ♪  Hey! Say! BEST
作詞 : 薮宏太
作曲 : 龍

立ち止まるぼくをあざ笑うように進む
時の中にあなたを探すの
つないだハズの小さなその手のひらの感触は
糸がほつれていくように流れた

まだほんのりと熱をもつその光景
いじわるで優しい笑顔
背伸びしすぎねとぼくに囁きながら
いつも自分で踵をあげたね

さえない表情の内側を
あの日知っていたのに
言葉にするのが怖くて
気持ちに鍵をかけた

立ち止まるぼくをあざ笑うように進む
時の中にあなたを探すの
つないだハズの小さなその手のひらの感触は
糸がほつれていくように消えゆく

足跡だらけの砂浜に流れる
波のように心をさらった
もう一度押し寄せてはこないかとぼくは
落ちる涙を海に流した

楽しげな表情の内側を
ぼくは知っていたから
言葉にすることをためらわず
気持ちの鍵をあけた

歩きだそうとするぼくをなだめるように
あなたへの思いが空をまう
皮肉のような雲一つない空を見上げて
かじかんだ手を空にかざした

ああ 心さえ 涙さえ 届けられたら
あの日言えなかった あの言葉
伝えたくて Ah... さまよう

立ち止まるぼくをあざ笑うように進む
時の中にあなたを探すの
つないだハズの小さなその手のひらの感触は
糸がほつれていくように消えゆく

歩きだそうとするぼくをなだめるように
あなたへの思いが空をまう
皮肉のような雲一つない空を見上げて
かじかんだ手を空にかざした


Hey! Say! BESTの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
スクランブル/Hey! Say! BESTの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ