ラブホテル クリープハイプ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

クリープハイプ
公式サイト
ラブホテル  ♪  クリープハイプ
作詞 : 尾崎世界観
作曲 : 尾崎世界観

夏のせい 夏のせい 夏のせいにすればいいからさ
冷たい位がちょうどいい

私は君とは違うからね『もしもし、あっ今大丈夫?』
とかの一般常識が命取りになるの

私は君とは違うからね『最後まで読んでくれてありがとう。』
とか文末に書く煩わしさが大事なの

会ったら飲んでデキそうな軽い女に見られて
吹いたら飛んで行きそうな軽い男に言われた

何もしないから少し休もうか

夏のせい 夏のせい 夏のせいにしたらいい
それでも駄目なら君のせいにしてもいい
これから季節が冬になってしまったら 誰が温めてくれるんだよ

『えっ、そんなつもりじゃなかったんだけどとか今更言われても困るよ。』
とか今更言われても困るよ

出会ったあの日は 103です
それからの毎日は 307です
別れたあの日は 403です

一回位 減るもんでもないし

夏のせい 夏のせい 夏のせいにしたらいい
それでも駄目なら君のせいにしてもいい
これから季節が冬になってしまったら 誰が温めてくれるんだよ

今でも
忘れられないよ


ミニ情報
アルバム「咲き零れる程のI、哀、愛」収録曲
クリープハイプの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
クリープハイプ「ラブホテル」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ