reverse clock - ammoflightの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

reverse clock-ammoflight
reverse clock  ♪  ammoflight
作詞 : 津久井恒仁
作曲 : 津久井恒仁

チクタク 23時 そっとテレビを消す
ずっと 日課だった 君への電話はしない

もうしない

『また明日ね』が言えなかった 『さよなら』だけの帰り道
繋ぐことない 2つの手
なんでもないようなことや 泣きたいほどの寂しさを
誰に話せばいいの

君に 出会うまでは 当たり前だったのに
TVも 映画も なんか ひとりじゃ楽しめない

なぜだろう

100回の『好きだ』よりも 1回の『嫌い』の方が
答えになってしまうんだ
『今、何をしてるの』とか 『なんとなくかけてみた』さえも
2度と交わせないよ

坂の上の公園 揺れるブランコ 橙の夕日 秋風の匂い
感触はここに まるで昨日の 出来事のよう
ありありと浮かんで 消えない

僕の隣で照れながら 笑う所が好きだった
君はどこにもいないんだ
過去と未来の真ん中で ただ立ち尽くしている僕の
時は 止まったまま

気付けば 窓の外は 明るくなってたんだ
『おはよう』 と言いかけた 声が虚しく 響く


ミニ情報
アルバム「FLASH4」収録曲
ammoflightの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
cheese:-)
PRINCIPLE
HAPPY☆CAMPER
〜白昼夢〜
Moonlight St.
カメレオンダンス
奇跡
sewing a moment
ライフ・イズ・ア・ギャンブル
milk tea
reverse clock/ammoflightの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ