路地裏のプラネタリウム - 今井麻美の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

今井麻美
公式サイト
路地裏のプラネタリウム  ♪  今井麻美
作詞 : 山科蓮
作曲 : 山口和也

見慣れた街角に溶け込むように
ここにあった古い公園

幼い僕らには 見上げた空
埋め尽くした星々 無限に思えた

くたびれたネクタイ 放り投げたら
見えた気がしたんだ 秘密のあの場所

自分の歳時記【クロニクル】 そこに残る僅かな
記憶の中もう一度 のぞき込んでみたけど
繰り返す毎日 置いて行かれそうな時
探しに行こう君と 路地裏のプラネタリウム

蝉時雨の隙間 ふいに光る
夜空を染めてゆく流星

突然思い出す 横顔には
あふれる笑い声に 彩られてた

つまずきそうな時 話しかけてた
三毛猫の言葉 聞こえなくなった

小さな手を振った 影に向かい“さよなら”
思い出の雫達を 胸に散りばめたまま
あの頃とは違う 素敵なものもあると
現在を生きる姿 どこまでも大切な日々

自分の歳時記【クロニクル】 そこに残る僅かな
記憶の中もう一度 のぞき込んでみたけど
繰り返す毎日 置いて行かれそうな時
探しに行こう君と 路地裏のプラネタリウム
思い出のプラネタリウム


ミニ情報
アルバム「この雲の果て」収録曲
今井麻美の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
路地裏のプラネタリウム/今井麻美の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ