遠い夏の日 - 栗林みな実の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

遠い夏の日-栗林みな実
Jword 栗林みな実
公式サイト
遠い夏の日  ♪  栗林みな実
作詞 : 栗林みな実
作曲 : 栗林みな実

伸ばし続けた髪はもう意味がない
あなたは何も知らない
それでいいよ

すべて忘れて 私をみて
無理なこととわかっていても

この手をはなすことはできない
せめて隣に居させて
信じてる…
その言葉だけを

夏の気配感じるね
夜の風が思い出連れてくる
鮮やかに蘇る
仲間と行った夏の花火
綺麗すぎて忘れられないの

触れられない傷跡 ふたりを繋ぐ
あなたがいてくれたら
大丈夫よ

嘘でもいいの 抱きしめて
本当の望みさえ わからなくなる

いつまで私泳ぎ続けるの?
深く、青い海の終わりへ
あなたと辿り着きたくて

夏がくるね 三度目の
追いかけてた夢そのままにして
大切な人だけを守ってきたの
愛してる
誰よりもあなたを想ってる

夏の気配感じるね
夜の風が思い出連れてくる
鮮やかに蘇る
仲間と行った夏の花火
綺麗すぎて忘れられないの


ミニ情報
アルバム「TIGHT KNOT」収録曲
栗林みな実の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
illuminate
そんな感じ♪
Patria
君になるために
ONENESS
moving soul
導きの書
coloration
True Blue Traveler
ONE
遠い夏の日/栗林みな実の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ