月花 - nano.RIPEの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

月花-nano.RIPE
Jword nano.RIPE
公式サイト
月花  ♪  nano.RIPE
作詞 : きみコ
作曲 : 佐々木淳

どこから朝になる?静かな空 見ないふりをした指切り 小指の先
笑われた月なら消えてゆくんだ 昨日の方角へ

嘘つき 臆病者 みんなまとめてぼくなら 咲いていたのは夢の中だ

月の影に隠してた 本当はね泣いてた 涙はもう流れない 枯れてしまったの?
なにもかも許せたら流れるかもしれないけど 守りたいものばかりだな

いつから聞こえてた?ぼくの声 そんなにも震えてた?おかしいかな
歌ってただけだよ ココにいるって 明日の方角へ

思い出 散らかる部屋 足の踏み場もないなら すべて残してカラダひとつで

暗いドアをこじ開けて終わる旅に出掛けた
回り道で迷っても サヨナラ ココでいい
なにもかも認めたら見つかるかもしれないけど 守れないものばかりだな

空になっていたまま大事にしてたのに
指先で触れたくらいで崩れるから

代わる代わる手にしては握りしめて壊したり
愛のウタに塞いでは怖くなって離したり 繰り返して

月の影に隠してた 本当はね咲いてた 曲がり角で踏みつけて枯れてしまわないで
なにもかも手放してたったヒトツ残るモノを 守れるように祈る夜明け


ミニ情報
アニメ「はたらく魔王さま!」エンディングテーマ
アルバム「シアワセのクツ」収録曲
nano.RIPEの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ルミナリー
システム
アナザーエンド
日付変更線
在処
イタチ
ものがたり
ディア
終末のローグ
スノードロップ
月花/nano.RIPEの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ