反射光 近藤晃央 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

近藤晃央
公式サイト
反射光  ♪  近藤晃央
作詞 : 近藤晃央
作曲 : 近藤晃央

人間だから 心があるから
負けたり 投げ出すこともあるよ。
僕だってきっとね 誰かを裏切るかもしれないから
誰かを信じられない時もあるよ。
時もあるよ。

「私だってそうだよ?醜い心を持ってるよ?」
君が零したあの言葉で
なんだか救われた僕は
君だけは裏切らないように
君だけは信じようと誓ったよ。

光は闇を照らし続けているのに
その光は今誰が照らす?

「ごめんね」「ごめんね」君が言う言葉に
「ありがとう」「ありがとう」そうやって返したいよ。
君がくれた光で生まれた僕の光で
照らせる人が居るのなら
誰よりも君を照らしたい。

支えられた人が 違う誰かを支えて
見知らぬ人の処まで続く...
その流れは美しく
誇らしいはずなのに何故か
それだけじゃ この心は 哀しいまま。

僕を照らしたあの光が僕自身の光となり
今、君を照らしたい。

「ごめんね」「ごめんね」君が言う言葉に
「ありがとう」「ありがとう」そうやって返したいよ。
君がくれた光で生まれた僕の光で
照らせる人が居るのなら
誰よりも君に伝えたい。

「誰よりも君を照らしたい。」


ミニ情報
アルバム「ゆえん」収録曲
近藤晃央の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
近藤晃央「反射光」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ