光 earthmind 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

earthmind
公式サイト
 ♪  earthmind
作詞 : Rico
作曲 : 齋藤真也

答えを迫られてる
ただ足早に過ぎてく日々

不調和な現実を
嘆いてみても意味はないよ

見て見ぬフリしていた 弱さを受け入れたら
迷いなき想いを 振りかざそう

どこまでも続いてゆく道が
どこにもないたったひとつの光
曖昧に揺れ動く景色の向こう側へ
いま走り出す

いつの日もあるがままを叫ぶ
その強さを探し続けながら
涙さえ命の輝きに変わる明日を
この手に掴むから

一ミリ先が変わる
運命線をなぞるように

不確かな自由から
縛られている暇はないよ

悔しさを隠してた 強がりはもうやめて
汚(けが)れなき想いを解き放つよ

どこまでもリアルなこの道は
かけがえないたったひとつの勇気
戸惑いが閉ざしてく扉を叩きながら
また走り出す

いつの日も自分の真実を
この心に守り続けながら
新しい時間を刻んでく鼓動の中
この夢 響かせて

どこまでも続いてゆく道が
どこにもないたったひとつの光
曖昧に揺れ動く景色の向こう側へ
いま走り出す

いつの日もあるがままを叫ぶ
その強さを探し続けながら
涙さえ命の輝きに変わる明日を
この手に掴むから

この手で掴む未来へ


ミニ情報
アルバム「power of mind」収録曲
earthmindの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
earthmind「光」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ