ラズベリージャム - 北乃きいの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

北乃きい
公式サイト
ラズベリージャム  ♪  北乃きい
作詞 : 太志
作曲 : 太志

森に咲いたラズベリーで ジャムを作る異国の少女
星が降るよって聞いて 傘を用意する少年
神秘よりも尊いものが
暮らしのあちこちで 輝いてる lalala

ごめんよ君のこと どこへも連れてゆけない
この星で生きよう 奇跡なんかなくっても
少し窮屈な日だまりの中で 頬を寄せあっていたいんだ 君と

ガラス細工の翼 空に逃がしてみようか
騒がしい街並を 見下ろすとどんな気分だい
不意に襲う 重たい憂鬱も
軽やかなイメージで 塗り替えていけるさ だから

雨上がりの午後に いつもの公園に行こう
シーソーに乗って 君は空に近づく
二度と独りで 笑顔を探そうだなんて 思わなくていい
I'm with you forever 生きて来れた
愛を覚えた 誰に教わったわけでもないのに

ごめんよ君のこと どこへも連れてゆけない
この星で生きよう 奇跡なんかなくっても
少し窮屈な日だまりの中で 頬を寄せあっていたいんだ
笑っていたいんだ 君と


ミニ情報
「たけしのニッポンのミカタ!」エンディングテーマ
北乃きいの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ラズベリージャム/北乃きいの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ